治療費用

分割のお支払いの受付(金利0% 手数料¥0)

当院では自費治療を受けていただく際に、分割でのお支払いを承っております。
金額によらず24回払い以内であれば金利&手数料を当院がご負担いたします。
※最大84回までの分割支払いが可能ですが、金利(約7%~20%)が発生いたします。

クレジットカードでのお支払い

当院では自費治療を受けていただく際に、クレジットカードでのお支払いを承っております。

クレジットカードでのお支払い

クレジットカードでの分割支払いも可能ですが、分割支払いをされる場合は当院でご用意できる金利0%の分割支払い方法が推奨されます。
仮に24回払い以上でお支払いいただく際でも、金利を大幅に減らすことが可能です。

矯正料金表


当院では治療の正確さ、細かな要望に答えるべくじっくり相談、アフターフォローの充実を約束致します。
流れ作業のように治療を行うのではなく、一人一人に合わせたオーダーメイドの治療を行います。

また、矯正専門医院では連携の難しいオールセラミッククラウンの併用や、ホワイトニング治療、歯が失われてしまった方への対応、インプラント治療の併用も対応可能です。
ガタガタになった歯を並べるだけではなく、顔のバランスから前歯の位置を決め美しい顔立ちを目指し、骨格から咬み合わせを判断し、費用制約や治療期間の制約なども最大限対応し、様々な角度から治療のゴールを判断いたします。

大きな費用と時間のかかる矯正治療ですので、満足のいく結果を得ていただきたいと考えております。

相談料 3500(+税)
 認定医、専門医がじっくり時間をかけ、お話をいたします。

部分矯正 70000~
 一部のみ歯を動かします。比較的短時間に治療が終了いたします。

小児矯正 290000~
 成長の妨げとなる不正な歯並びを改善いたします。
 小児矯正後に全体矯正を受けていただく際は小児矯正の基本料が無料になります。

全体矯正 650000~
 成人の全体的な矯正治療になります。
 
※価格は予告なく変更される場合があります。

ホワイトニング料金表

プラチナホワイトニング78000(+税)
プラン内容
1回に換算すると9750円
色ムラがおきません
食事制限はありません(ホワイトニング直後はお控えいただいております。)
色の後戻りが少ない
アフターフォローを1回につき3000円で受けられます

対象の歯数:両顎14本ずつ 合計28本

  • 歯科医師によるカウンセリング
  • 歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニング4回分
  • オフィスホワイトング4回分
  • ホームホワイトニング4週間(28日分)
継続プラン(プラチナホワイトニングを受けられた方のみ)
  • ホワイトニングジェル追加(約10回分)3000(+税)
  • マウスピース再作成15000(+税)
    ※紛失時、破損時、経年による歯型の変化などの場合のみマウスピース再作製が必要です。
個別プラン
オフィスホワイトニング(1回分)9800(+税)
  • 片顎8本
ホームホワイトニング(2週間分)19800(+税)
  • マウスピース(片顎)作成
  • ホワイトニングジェル(14回分)
デュアルホワイトニング28000(+税)
  • 片顎8本
  • オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング

医療費控除について

インプラント治療費も医療費控除の対象になります。1年間の治療費(他院の治療費も含む)が、10万円を超えた部分が医療費控除の対象になります。
税金の還付金は収入により異なります。還付請求は確定申告の時に言って下さい。
その時には領収書の添付が必要となりますので、大切に保管して下さい。
詳細につきましては、各管轄の税務署へお問い合わせ下さい。

1年間で325,500円支払った場合
インプラント費用 対象額
325,500 - 100,000 225,500
1年間で598,500円支払った場合
インプラント費用 対象額
598,500 - 100,000 498,500
1年間で1,197,000円支払った場合
インプラント費用 対象額
1,197,000 - 100,000 1,097,000
医療費控除による減税額の目安

例えば、所得金額が500万円の家庭で、1年間に自由診療で100万円の医療費がかかった場合(保険診療や、その他の医療費がなかったと仮定)本来は所得税・住民税を合わせて、控除なしの場合で96万3,500円ですが、自費治療で100万円の医療費を使ったので、医療費控除として計18万円が減税されます。
つまり100万円の医療費のうち18%分が後に還付または軽減されます。
言い換えると100万円の自由診療は82万円で受けられることになります。

医療費控除による減税額の目安
医療費控除に必要なもの
  • 源泉徴収票(原本)
  • 医療費の領収書(原本)
  • 医療費控除の対象となる費用の領収書
  • 保険金などで補填される金額がわかる書類
  • 医療費控除の内訳書
  • 還元金の振込先口座番号(本人名義)
  • 印鑑(認印)
  • 確定申告用紙

詳しくは国税庁ホームページをご覧下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら 079-293-0007お電話でのお問い合わせはこちら 079-293-0007

受付時間 午前9:00~午後7:00(木曜休診)受付時間 午前9:00~午後7:00 木曜日休診〒670-0074 兵庫県姫路市御立西4丁目2-5