インプラント治療

インプラントとは

歯のない所に人口の歯根を植え込み、その上に冠を作ります。 入れ歯のように取り外しの必要がなく、ブリッジのようにとなりの歯を削る必要もありません。 抜けた歯が1本の場合から、まったく歯のない方まで対応しています。 70才以上でもご健康であれば治療できます。 当院では世界的に優れていると言われていますブローネマルク社のインプラントを使用しています。

インプラントの構造

インプラントの構造チタンでできているインプラント本体の上に上部構造(歯冠)を乗せます。 ※(株)ブローネマルク社のパンフレットより引用 パンフレットは受付にございますのでお気軽にどうぞ
単独歯(歯を一本だけ失った方)
単独歯(歯を一本だけ失った方) 先天的に歯の少ない方や事故などで歯を一本だけ失った方は、ブリッジのように周囲の健康な歯を削る必要がありません。 Branemark System インプラントは失った天然歯及びその歯根の代わりをします。
複数歯(歯を数本失った方)
複数歯(歯を数本失った方) 歯周病や虫歯などが理由で失った場合、インプラントを数本埋入し、修復する方法が最適です。 ブリッジや部分入れ歯のように、周りの健康な歯に支えてもらう必要はありません。
上顎または下顎の歯を完全に失った方
上顎または下顎の歯を完全に失った方 このインプラント治療は、もともとは歯が一本も無い方のための効果的治療法として採用されました。 総入れ歯は短期的には良い解決方法かもしれませんが、長期的に考えると支柱の働きをしていた歯の根を失ったことで顎の骨が次第に縮み、最初は合っていた入れ歯も次第に緩んで使い心地が悪くなっていきます。 また、骨を失うことにより、顔の形に影響してくる場合があります。 Branemark System インプラントでしたら、顎の骨と一体化するので、骨を丈夫にし、義歯をしっかり支えるので安心です。

インプラント治療の手順

ステップ1.「診査と治療計画」
診査と治療計画 治療は、骨の中にチタン製インプラントを埋めるステップと歯を入れるステップの大きく2つの段階に分けることができます。 十分な診査と綿密な治療計画を立てた上で、患者さんに合わせた治療をすすめていきます。治療はインプラント療法のトレーニングを受けた歯科医師が行います。
ステップ2.「インプラント:フィクスチャー埋入」
インプラント:フィクスチャー埋入 局部麻酔のもと、顎の骨にチタン製のインプラントを埋入します。 このインプラントが新しい歯の土台となります。
ステップ3.「治癒期間:オッセオインテグレーション(骨結合)」
治癒期間:オッセオインテグレーション(骨結合) インプラントを埋入したあと、歯肉で覆い、オッセオインテグレーション(インプラントと骨の結合)が得られるのを待ちます。 通常の治療期間は3~6ヶ月。この間は仮の義歯を使用することができます。
ステップ4.「アパットメント連結(歯冠の土台)」
インプラントが完全に顎の骨と結合したら、アパットメントを連結します。 この状態で歯肉が治癒するまで、個人差はありますが、1~6週間ほど待ちます。
ステップ5.「義歯(入れ歯)や補綴物(人工の歯)を作る」
アパットメント連結(歯冠の土台) 歯肉の治癒後、補綴物を作るための型取りをします。 歯の形や色などを決めて、補綴物が完成したら、アパットメントに装着し固定します。

インプラント・ブリッジ・入れ歯について

インプラント¥290,000~350,000
インプラント 長所
      • 自分の歯のように噛めます
      • 自分の歯と同じ様な外観を回復できます
      • 噛み合わせの安定を長期間保つことができます
      • 他の歯の負担が、歯を失う前とほぼ変わりません
      • 失った歯の数が多い場合にも処置が可能です
短所
      • 治療期間が長い(治療回数、来院回数は少ない)
      • 数回、外科処置が必要になります
      • 骨の状態等で治療を受けられない事があります
審美性
耐久性
機能回復
虫歯抵抗性/歯の保護
短期間治療
低価格
ブリッジ¥210,000~320,000(保険外)
インプラント 長所
      • 自分の歯のように噛めます
      • 自分の歯と同じ様な外観を回復できます
      • 治療期間や回数が比較的少なくできます
短所
      • 両隣の歯を削らないといけません
      • 両隣の歯に負担がかかるようになります
      • 両側にしっかりした歯がないと処置できません
      • 失った歯の数が多いと処置できません
 
保険外 保険
審美性
耐久性
機能回復
虫歯抵抗性/歯の保護
短期間治療
低価格
入れ歯¥80,000~(保険外)
インプラント 長所
      • 治療期間や回数が比較的少なくできます
短所
      • 違和感や異物感が大きくなります
      • 入れ歯を支える骨や歯に不良な負担がかかり、歯の喪失を起こす原因になります
      • 噛み合わせを長期間維持できず、こまめな調整が必要になります
      • 自然な外観を損ねやすくなります
 
保険外 保険
審美性
耐久性
機能回復
虫歯抵抗性/歯の保護
短期間治療
低価格

インプラント症例

症例1.50代女性下顎6本 治療期間7ヶ月
症例1.50代女性下顎6本 治療期間7ヶ月 外食が楽しくなりました。
症例2.50代女性下顎6本 治療期間6ヶ月
症例2.50代女性下顎6本 治療期間6ヶ月 入れ歯のわずらわしさから解放されました。。
症例3.70代男性下顎6本 治療期間7ヶ月
症例3.70代男性下顎6本 治療期間7ヶ月 仕事にも意欲が出て食事もすっかりおいしくいただけます。
症例4.40代女性右上4本、左上2本 右下3本 治療期間4ヶ月
症例4.40代女性右上4本、左上2本 右下3本 治療期間4ヶ月 インプラントは恐いと思っていたがダイレクトは手術後もほとんど傷みがなかった。 これならもっと早く治療を受ければ良かったと思います。
症例5.50代女性右下4本、左下2本 治療期間5ヶ月
症例5.50代女性右下4本、左下2本 治療期間5ヶ月 下にワイヤー付の義歯が入っていて舌感が悪かったが、インプラントにして食べやすく口の中が広くなった気がします。
症例6.30代女性左上中間2本 治療期間4ヶ月
症例6.30代女性左上中間2本 治療期間4ヶ月 歯を削らずに済んだ事と、意外に短期間できれいに揃って良かったです。
症例7.30代女性左下2本 治療期間4ヶ月
症例7.30代女性左下2本 治療期間4ヶ月
症例8.40代女性右下4本 治療期間4ヶ月
症例8.40代女性右下4本 治療期間4ヶ月
症例9.50代女性右下3本 治療期間4ヶ月
症例9.50代女性右下3本 治療期間4ヶ月
症例10.50代男性右下3本、左下2本
症例10.50代男性右下3本、左下2本
症例11.50代女性右下3本
症例11.50代女性右下3本
お電話でのお問い合わせはこちら 079-293-0007お電話でのお問い合わせはこちら 079-293-0007

受付時間 午前9:00~午後7:00(木曜休診)受付時間 午前9:00~午後7:00 木曜日休診〒670-0074 兵庫県姫路市御立西4丁目2-5