【症例】e-max アンレー(セラミックインレー)処置

BEFORE

【症例】e-max アンレー(セラミックインレー)処置BEFORE

AFTER

【症例】e-max アンレー(セラミックインレー)処置BEFORE
症状
症状なし
X線写真検査により齲蝕を疑い治療に介入することとなった
治療方法
e-maxアンレー処置
(セラミックインレーと思っていただいてOK)
費用
¥120000(税込み)
備考
当初はCRF(ダイレクトボンディング)にて処置を完了させる予定であったが、予想以上に齲窩が大きい事からe-maxアンレー(セラミックインレー)処置へ変更した

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 4

BEFORE

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 4BEFORE

AFTER

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 4BEFORE
症状
すきっ歯が気になる
治療方法
ホワイトニングにて天然歯の色調を変化させたのち、
ダイレクトボンディングにて隙間を閉鎖
費用
ホワイトニング¥76000
ダイレクトボンディング¥38000+32000
※上記は税別価格です。 価格は予告なく変更される可能性があります。
備考
こちらは矯正治療も検討すべき症例です。
上顎側切歯が矮小歯である為、矯正をしたうえで側切歯にラミネートベニヤをすることも推奨されました。

重ね重ね相談をさせていただき、通う回数や費用面を考慮しダイレクトボンディングにて治療を行うこととなりました。

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 3

BEFORE

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 3BEFORE

AFTER

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 3BEFORE
症状
すきっ歯が気になる
治療方法
ホワイトニングにて天然歯の色調を変化させたのち、
ダイレクトボンディングにて隙間を閉鎖
費用
ホワイトニング¥76000
ダイレクトボンディング¥38000+32000
※上記は税別価格です。 価格は予告なく変更される可能性があります。
備考
こちらは矯正治療も検討すべき症例です。

【症例】樋状根(C字根)の再根管治療

BEFORE

【症例】樋状根(C字根)の再根管治療BEFORE

AFTER

【症例】樋状根(C字根)の再根管治療BEFORE
症状
他院にて約1年前に根管治療を受けた。

治療が始まってから違和感や歯が浮いたような感覚があり、歯を叩くと響くような感じがした。

治療は完了したと聞いたが、その後も咬合時の違和感が消えず不安なので詳しく調べてほしい。

そこの歯科医院ではCTを撮影し、マイクロスコープを使用、ラバーダムも使用して治療をした。治療費は保険適用の範囲内だった。
治療方法
再根管治療

すでに治療が行わた部位の状態を確認し、必要に応じて処置を行います。
費用
CT撮影     税込¥10780
根管治療    税込¥133100
e-maxクラウン 税込¥97900
※価格は予告なく変更される可能性があります。
備考
今回はMTAセメントにて充填作業を行いましたが、MTAセメントを根管内に充填する方法はまだ日本の薬事法で認可されていません。
事前に説明をさせていただき、承諾を得た場合に治療を行います。

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 2

BEFORE

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 2BEFORE

AFTER

【症例】ホワイトニング+すきっ歯治療 2BEFORE
症状
すきっ歯が気になる
治療方法
ダイレクトボンディング
費用
ダイレクトボンディング 38000+32000(税別)
※価格は予告なく変更される可能性があります。
備考
ダイレクトボンディング以外の方法として矯正治療も検討すべきケースです。
今回は費用と期間を重視しダイレクトボンディングにて隙間を埋めました。

【症例】部分矯正+ホワイトニング+すきっ歯治療 

BEFORE

【症例】部分矯正+ホワイトニング+すきっ歯治療 BEFORE

AFTER

【症例】部分矯正+ホワイトニング+すきっ歯治療 BEFORE
症状
真ん中の前歯がすこし内側に曲がっているの(中切歯の翼状捻転)が気になる
詰め物の変色を治したい
治療方法
翼状捻転を部分矯正にて改善、その際に右上側切歯の矮小歯のスペースを確保、ホワイトニングで天然歯の色調改善、その後ホワイトニング済の歯の色に合わせてダイレクトボンディングを行った
費用
部分矯正 250000+調整費
ホワイトニング 76000
ダイレクトボンディング 38000+32000
歯髄保護処置 14800
※上記は税別価格です。 価格は目安です。予告なく変更される可能性があります。

【症例】知覚過敏・くさび状欠損治療

BEFORE

【症例】知覚過敏・くさび状欠損治療BEFORE

AFTER

【症例】知覚過敏・くさび状欠損治療BEFORE
症状
症状:冷たいものがしみる。歯磨きの際にピリッとくる。
状態:噛み合わせによって起こる「くさび状欠損」の状態です。虫歯ではありません。CT画像を見ていただくと、歯髄に非常に近いところまで歯が欠けていることがわかります。
治療方法
歯肉圧排をし、ダイレクトボンディングにて修復を行いました
費用
29000×2
※上記は税別価格です。 価格は目安です。予告なく変更される可能性があります。
備考
治療時間2本で約60分